スタバの席取りって難しそう?流れと注意点をチェック!

「スタバに入ったときの席ってどうやってとるの?
注文する前なの?それとも後?誰か教えて~!」

なんて悩んでいませんか?

今日はそんなあなたの疑問に答えちゃいます。

かくいう私も、最初にスタバに行ったときには
「やっぱりおしゃれな雰囲気。。。
どこに座ったらいいんだろう?
ていうかどのタイミングで座るの?」
なんて思っていました。

でも心配しないで大丈夫ですよ。

今回はスタバを始め色んなカフェに通い詰めた
カフェマニアの私が、スタバの店内での席取りで
具体的にどうしたらいいかご紹介しちゃいます。

この記事を読んで席取りをマスターしたら
あなたらしくコーヒータームを楽しんで下さいね。

スポンサードリンク

席取りについての考え方

まずはスターバックスの運営会社の考え方です。

店舗によっても異なりますが、スターバックスでは
店内が混み合っている場合、注文よりも先に席を
とるように呼びかけているそうです。

ただし細かいルールについては、各店舗での
判断に任せているそうです。

というのは、各店舗で立地や条件に違いがあって
一律に決めてしまうのは難しいからでしょうね。

普段見かけるだけでも、本当に色々な種類の
店舗があることにお気づきですか?

駅前にあって多くの方が利用される店舗、
ショッピングモールにあってご家族連れの
多い店舗、国道沿いでドライブスルーの方が
中心の店舗、など本当に様々です。

それぞれの店舗は違ったレイアウトであり
工夫が凝らされていることが分かります。

席取りのタイミング

では私たちは、具体的にどうやって
席を取っていったらいいのでしょうか?

席取りのタイミングを考えてみましょう。

これは意見が分かれるところですが、私は
注文の前に席を取ることをオススメします。

せっかく注文を済ませても座る席がなかったら
「どこで飲もう。もう歩き疲れたんだけど。」
などとガッカリしてしまうものです。

またドリンクやフードを持ってウロウロしていると
こぼしてしまって自分や他の人にかけてしまったり
迷惑をかけてしまう可能性もでてきます。

もしも、ですが他人のお洋服やお子さんに熱い
コーヒーをかけてしまっては大変ですよね。

そこで個人的には、注文する前に席を取る
ことをオススメします。

席取り用のアイテム

では席を取るときのアイテムは何がいいでしょう?

通常はハンカチであったり本であったり、なにか
自分の持ち物を置いておくことが多いですが
それ以外にも選択肢があるのを知っていますか?

東京・品川のスタバの店舗では、入店すると
席取り用のフラッグがカゴに入っています。

またいくつかの店舗では、店員さんに声をかけて
「席をとるために予約の札を使いたいです」と
伝えると、予約札を貸してもらえるそうです。

このように店舗によっても違いがあるので
一概には言えないのが実際のところです。

皆さんがご利用の店舗ではどうなっているのか?
今度行ったときによく見てみてくださいね。

例えばですが、カバンやマフラーなど
少し大きめで、他の人から見ても
「あ、誰かが席を取っているな。」とわかる
アイテムが無難ではないでしょうか。

これは実際見かけた話しですが、ある店舗で
席取りで揉めている方がいました。

先にお店に入った方がビニール袋で席を取ってから
注文に行って、商品を取って戻ってきたら
後から来た他の方が座っていました。

先に席を取った方が
「席を取っているんですよ。
そこは私の席です!」
と強い口調で伝えました。

そして後から来た方は
「ビニール袋が小さくて
席を取っているようには見えなかった。
忘れ物だと思いました。」
と答えたのです。

結局先に来た方が強い口調で譲らなかったので
後から来た方がその場を離れました。

これを機に私自身も
「他人から見て分かりやすい
アイテムで席を取ろう。」
と思ったものです。。

席取りのまとめ

ひとくちに席取りといっても色々なことが
考えられるのを分かって頂けたでしょうか?

カフェに来るときって、一息つきに来ている
方がほとんどだと思うので、全員が気持ちよく
過ごせる空間になったらいいな~と思います。

あくまで筆者のオススメになりますが
「できれば早めに」
「他の人から見ても
分かりやすいアイテムで」
人数分の席を確保しておくことがオススメです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク